メニュー

初診の流れ

初診の流れ

初めて来院される患者さまへ

 しまだ歯科医院では「1本の歯を治すのではなく、口腔内一単位(口腔内全体を一つとして考えること)とした全体治療」を基本理念として、歯科医師、歯科衛生士、助手、受付がすべての患者さまに対して全力で最善の処置を心がけ日々の診療にあたっています。

治療前にじっくりとお話を伺うことはもちろんのこと、痛みをできる限り速く取り除くことが優先される患者さまの場合は、すぐに治療を開始することもできますので、遠慮なくご要望をお話しください。

 ご予約

電話でのご予約ご予約は電話にて承っております。

ご予約はこちら ; 047(485)3362

※急患の対応も可能です。ただし、ご予約の方を優先的に診察させて頂いております。あらかじめご了承ください。

 

 受付・問診票の記入

受付・問診票の記入受付・問診票の記入初診の方はカルテをお作りいたしますので、予約時間の10分ほど前にお越しください。来院されましたら保険証をお預かりし、問診票を記入していただきます。どこがいつから違和感があるのかなど、できるだけ詳しくご記入ください。

また、つめ物やかぶせ物が外れた、痛みがある等の応急処置の必要な方は診療時間内に随時ご連絡ください。応急処置が可能です。

 

 問診(カウンセリング)

まずはお困りの事をお伺いいたします。
記入していただいた問診表を元にさらに詳しく状況を把握していきます。

違和感がある場所だけでなく、お口の中の気になる事など、どんな事でもかまいませんのでお聞かせください。

 

 口腔内検査(レントゲン撮影など)

レントゲン撮影初めての患者さまの場合は、お口の中の状態を把握するために、歯科医師が必要と判断した場合はレントゲンを撮影させてもらっております。妊娠中やその他レントゲンを避けなければならない患者さまはお申し付けください。

 

 検査結果説明・治療計画

検査結果説明・治療計画問診時のお話やレントゲンなどをもとに、診断し詳しく説明させていただきます。

治療方法や期間、費用などを患者さまと話し合いながら、治療計画を立案し、治療のゴールを決定していきます。

 

 初期治療

初期治療まずは「痛い」「かけた」などの一番のお悩みを解決することを優先します。

その後、歯肉が腫れていたり、歯石がたまっている場合は、歯科衛生士による歯のクリーニングを受けていただきます。

 

治療開始

治療開始無理や無駄がないように計画的に治療をすすめていきます。

治療は歯科医師や歯科衛生士との二人三脚です。つまり、あなたと歯科医師を始めとしたスタッフとの共同作業です。一緒にがんばりましょう!

 

メンテナンス

メンテナンス口の中は時間と共に変化していきます。ですから、治療後のメンテナンスは不可欠です。特に普段は口の中をあまり気にすることがないため、気づかないうちに病気が進行することがよくあります。

せっかく治した歯が悪くならないように、定期的に検診、クリ-ニングを受けていただくことが何より大切です。

また、歯周病菌がお口の中にいつも存在している常在菌であることから、歯周病は一度発症してしまうと症状を軽くすることはできても完全にゼロにすることはできません。そこで治療が終わってもいい状態を維持することが大事になります。

患者さまそれぞれで違う治療後のケア方法やクリーニングの頻度を丁寧にご説明させて頂きます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME