メニュー

新しいデジタルX線システムを導入しました

当院は株式会社ヨシダのXera Smart classicというデジタルX線システムを導入しました。
デジタルパノラマレントゲン検査とは、口腔全体を映し出すことができるレントゲン撮影のことで、歯周病の検査や虫歯の検査だけで知ることができるため様々な場面で活躍する検査機器です。
従来のレントゲン撮影に比べ、被ばく量がおよそ10分の1程度になりますので、より安心してレントゲン撮影を行なっていただけます。
また、撮影してすぐに確認できるデジタル高画質撮影のため、拡大してもわかりやすく、小さな虫歯も確認がしやすくなりました。

ビスタスキャン ミニ ビュー

ビスタスキャン ミニ ビュービタスキャン ミニ ビューは、短時間でX線画像のデジタル化を行う装置です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME